母との闘病日記

母と私の生きた証を残したい

~ 誤嚥性肺炎 愚策?-介護休暇の章(11/1) ~

11月1日(水) 介護休暇初日 昨日の先生からの話しを、ケアマネージャーに連絡し6日の日はH病院に来てもらうようにお願いする。 介護ヘルパーには、ケアマネジャーが連絡してくれることになった。 しかし、本来の希望は、今日退院して今日から自宅介護の予定…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/31) ~

10月31日(火) 退院に向けて 午後7時 明日は私が希望していた退院の日である。 先生から音沙汰がなく業を煮やしていたが、今日見舞いに行くと、ナースステーションに主治医の先生が居て、どんな感じか確認すると、6日には紹介状が用意できるので、その時に…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/30) ~

10月30日(月) 介護計画書の提出 会社の管理部より介護休暇の申請を出した際に、復職迄に求められていた介護計画書を会社に提出する。

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/29) ~

10月29日(日) リビングも模様替え リビングに移動したソファーベッドに座ってみると、母が戻って来たら食事をしたりテレビを見たりするので、ここも模様替えすることにした。 昨日と同じショッピングモールでラグカーペット、テーブルクロスを買い、トイレに…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/28) ~

10月28日(土) 母の部屋の模様替え もう時期、母が退院してくる。 何か気の利いたことは出来ないだろうか考えていると、そうだ!母の部屋の模様替えをしよう。と思いつく。 どうせ介護用ベッドが入ってくるので、今迄使っていたベッドを動かす必要がある。 母…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/27) ~

10月27日(金) 病院への打診 午後7時 見舞いに行くと、ナースステーションにSK先生が居て挨拶をすると、 「丁度いい所へ、こちらへ」と呼ばれる。 退院後に通院する病院について、C葉外科内科病院に無記名で、こういう患者さんがいるのですが、受け入れて…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/26) ~

10月26日(木) 点滴⁉ お昼 ケアマネージャーに電話し、保留にしていた介護ベッドの注文をする。 更にベッドで食事ができるようにサイドベッドテーブルも注文した。 ケアマネージャーから簡易トイレも用意した方が、と提案される。 「ベッドの脇に置いておけば…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/25)② ~

10月25日(水) 歩けるだろうか? 午後8時 会社の帰りに見舞いに行く。 今日は、お昼にケアマネージャーとの電話の件で確認したいこともある。 起きていたので、両手の拘束具と腰に巻いてあるベルトを外す。 母に「もうすぐ退院できるからね!チョット歩いて…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/25) ①~

10月25日(水) 退院予定をケアマネに! お昼 ケアマネージャーに電話し、昨日の話し合いの内容を伝える。 まだ正式に決まったわけではないが、主治医の先生と話しをして、大筋で退院する方向で合意したことを話す。 そして、私が11月から介護休暇を取る事と、…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/24) ~

10月24日(火) 主治医の先生と合意する 午後5時 H病院に着き主治医のSK先生と話しをする。 SK先生が「相談員から話しは聞きました。この先どのようにして行くのですか?」と尋ねる。 私から「肺炎が治っているのであれば、他のことは置いといて退院させ…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/23) ~

10月23日(月) 相談結果をH病院に連絡する 午前中、H病院に電話をかけ相談員のAさんに、土曜日の相談結果を報告する。 主治医のSK先生の2つの提案について確認した内容を伝える。 1.認知能力の回復について 萎縮してしまった脳の部分を補うことはでき…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/22) ~

10月22日(日) 転院ではなく退院へ 昨日、T病院への転院を断った。 かといって、H病院に継続して入院しておくのも気に入らない。 約10日前に、病院内で肺炎を再発しているが、それが一時的でも治れば退院させて自宅で療養させたいと決意する。 今迄のパター…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/21)③ ~

10月21日(土) 合併症病棟(閉鎖病棟) ~ 続き ~ 院長先生との話しが終わり、相談員のBさんが閉鎖病棟の案内に来た。 正面玄関を出て、小雨の降る中、病院の側面にある閉鎖病棟入口まで来ると、「ここが閉鎖病棟への入口になります。この扉を開けるには職…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/21)② ~

10月21日(土) 院長先生が相談に! ~ 続き ~ 暫くすると、先程の事務員が来て小さな部屋に案内される。 すると、そこには院長先生が居て、直々に相談に応じてくれた。 H病院からまともに病状が連絡されてないと思い、母が誤嚥性肺炎であることを伝えると、…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/21)① ~

10月21日(土) 謀られた!くそっ、む・か・つ・く‼ 午前8時半 転院先の病院がT病院なのかT中央総合病院か判らなかったので、封書に書かれてある電話番号に電話する。 相手が出てT病院と名乗る。「T病院⁉古くから住んでいる人であれば、精神病院として有…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/20) ~

10月20日(金) 紹介状を受け取りに! 午後8時 見舞いを兼ねて紹介状を受け取りに行く。 いつも通り両手の拘束具を外すと、母が険しい表情で腰の部分に手をあてる。 どうやら腰に巻かれている拘束具のベルトが背中にあたって痛いらしい。 腰に巻いてある拘束…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/19) ~

10月19日(木) 会社への提出物 休職が受理され、国の制度で給料の6割程度が給付金として支給されることが判ったが、介護休暇が終わり、復職した際に、介護と仕事をどの様に両立していくか計画書の提出を求められる。 サンプルを貰い復職までに提出すれば良い…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/18) ~

10月18日(水) H病院からの紹介 H病院の相談員から、転院先の病院と折り合いが付き、紹介状も用意できたと電話がある。 紹介状は見舞いに行った時に、当直の看護士から受け取るようにしてもらった。 そして、転院先の病院と予め相談したほうが良いとの事な…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/17) ~

10月17日(火) ケアマネージャーのお見舞い 昨日の日中にケアマネージャーがお見舞いに来てくれた。 前回お見舞いに来た時に、看護師さんから母の経過は順調で、「これなら来週にでも退院できるんじゃないか?」と話し合っていた。 それが、昨日行ってみると…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/16) ~

10月16日(月) 介護休業制度 休職の件で会社から電話があり、休職の条件は以前話した、休職中の賃金はゼロで期間は1ヵ月と同じだが、会社の管理部が色々と調べてくれて、国の制度でハローワークに介護休業給付制度があり、その申請をしてくれることになった…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/15) ~

10月15日(日) 午後6時 今日も見舞いに行くと、少し言葉を発するようになった。 しかし、しわがれた声は変わらず、以前のようにテンポのいい口調ではなく、 少しゆっくりとした口調が気にかかる。

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/14) ~

10月14日(土) 看護師との会話 午後6時 見舞いに行くと、今日は母は寝ていたが、寝ている表情が幾分険しさがとれたように思える。 看護師さんに体温と今日の様子を聞くと、熱は下がって36℃台で、今日の様子は日中の看護士と交代したので分からないとの事だっ…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/13) ~

10月13日(金) 誤診の理由 話は遡って7月中旬、S会KG総合病院で、退院したその日に同じ肺炎で入院した事である。 過去に病院自体には遺恨があるが、主治医のIM先生には、その限りではなく、今の医療機器でCTスキャンやレントゲンの映像を見て退院する3…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/12)② ~

10月12日(木) 主治医からの提案 ~ 続き ~ SK先生から「以前リハビリ科の先生に、お母さんの嚥下機能(物を飲み込む力)がどの程度なのか診て頂きましたが、その時、お母さんに幾つか質問や身体を動かす行動をお願いしましたが、認知力が無く(「うん。分…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/12)① ~

10月12日(木) 主治医からの説明 午後7時 病院に着きナースステーションに行くと主治医のSK先生が居て、こちらに来るようにと呼ばれる。 今回、肺炎が再発した原因として、病院で出している食事(ゼリー状のもの)には色が着いています。直接食べて、それ…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/11) ~

10月11日(水) 病院から電話が! 今日も仕事が忙しく、見舞いに行けそうにないと思っていたら、夕方に病院から電話があり、明日少し遅くなっても構わないので病院に来て欲しいと連絡を受ける。 「いったい、何だろう」と思いながら、午後7時頃に行くことを伝…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/10) ~

10月10日(火) 今日は会社で残業の為、帰る時間が遅くなって見舞いに行くことが出来なかった。 H病院は救急病院ではないので夜9時には鍵を閉めてしまう。 つくづく前の病院の「親族ならば24時間面会OK」でないのが悔やまれる。

~ 誤嚥性肺炎 後悔再入院の章(10/9) ~

10月9日(月) 夕方、見舞いに行くと母の息少し荒く寝ていた為、看護師さんに、体温を聞くと37℃後半の熱が有るとの事だった。 無理に起こすのは良くないと思い看護師さんに、よろしくお願いをして30分程度で帰ることにした。 おそらく肺炎が再発していると感じ…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/8) ~

10月8日(日) また微熱が! 午後3時 月曜日に母が病院のベッドで嘔吐し、ブランケットも汚れていたので、替えのブランケットと交換する。 この病院にきてから、めっきり口数が減ってしまったが、今日は話す声が前よりも、しわがれた声だったので、「アレッ…

~ 誤嚥性肺炎 後悔-再入院の章(10/7) ~

10月7日(土) 休職の条件 昨日の件について会社の営業から電話があり、休職した場合、その間の賃金はゼロで 11月1日から1ヵ月間であれば可能だと連絡を受ける。 是非もなく了承する。